体験型ワークショップ 令和5年11月18日(土曜日)

11月18日は浪曲師の天中軒月子さんを講師にお迎えし、浪曲の実演のほか、浪曲の聞き方や掛け声のタイミングを学んでいただきました。 浪曲の実演のほか、浪曲の聞き方や掛け声のタイミングを学んでいただき、参加者のみなさんで「待…

2か月 ago

上方演芸講演会 令和5年12月2日(土曜日)

12月2日は、ワッハ上方で初めて広瀬依子さんを講師にお迎えし講演会を開催しました。 「芸能を育んだまち・ミナミ」をテーマに、道頓堀の歴史、発展から松竹楽劇部、芸能同士の関連などをお話いただきました。 道頓堀や千日前界隈に…

1か月 ago

体験型ワークショップ 令和5年12月23日(土曜日)

12月23日はボルトボルズさんを講師にお迎えし、「笑ってタメになる!サイエンスショー」を開催しました。 今回のワークショップでは、「乾燥の季節、冬」ということで、静電気を使ったいろいろな実験を披露いただきました。 身近な…

1か月 ago

体験型ワークショップ 令和6年1月6日(土曜日)

1月6日は千田やすしさんを講師にお迎えし、腹話術の実演のほか、誰でも簡単にできる腹話術のコツをレクチャーいただきました。 ワークショップは、前半にたっぷりと腹話術の実演があり、後半は靴下とスポンジで作れる人形「スネイク」…

1か月 ago

体験型ワークショップ 令和6年1月20日(土曜日)

1月20日は春野美恵子さんを講師にお迎えし、浪曲の実演のほか、浪曲の成り立ちや魅力を教えていただきました。 ワークショップの前半では、春野美恵子作のワッハ上方のオリジナル浪曲で「節」の有バージョン、無バージョンを歌ってい…

1か月 ago

上方演芸講演会 令和6年2月3日(土曜日)

2月3日は、京都市立芸術大学日本伝統音楽研究センター客員研究員の大西秀紀さんを講師にお迎えし、講演会を開催しました。 「初代桂春団治の『らくだ』」のSPレコードの音源を、解説を交えながらたっぷりと聴いていただきました。 …

3週間 ago

「『上方演芸の殿堂入り』名人 特別展 ~今こそ聞きたい!“ボヤキ漫才”みんなに愛された人生幸朗・生恵幸子~」を開催します!

大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)では、同館が収蔵する貴重な資料を活用し、上方演芸に親しんでいただける企画展示を開催しています。 今回の企画展では、「上方演芸の殿堂入り」名人(※)の漫才コンビ『人生幸朗・生恵幸子』の舞…

12か月 ago

【参加受付中】ワッハ上方 体験型ワークショップ 脳トレ!? 演芸人さんから学ぶジャグリング!(令和6年3月23日(土曜日))

大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)では、上方演芸の魅力をより多くの皆さまに楽しみながら知っていただくため、ワッハ上方 体験型ワークショップを開催しています。令和6年3月23日の開催内容が決定しましたのでお知らせします。…

2か月 ago

臨時休館のお知らせ

台風7号の影響により、大阪市域に暴風警報が発令されておりますので、利用者の安全確保のため、8月15日(火曜日)は臨時休館します。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

7か月 ago

お知らせ

台風7号の影響により、大阪市域に暴風警報が発令されておりますので、利用者の安全確保のため、臨時休館とします。 ただし、午後2時までに暴風警報が解除された場合は、その時点から、準備が整い次第開館します。午後2時時点で暴風警…

7か月 ago

初代 真山一郎

山口県出身の真山一郎さんは、高校を卒業後に上京しました。 1947(昭和22)年に浪曲師華井新の門下となり、華井満、華井新十郎を名乗り、1957(昭和32)年には、真山一郎に改名します。 一時期、浪曲界から離れ、1961…

2年 ago

笑福亭仁鶴

1962(昭和37)年、25歳で六代目笑福亭松鶴さんに入門。深夜ラジオ番組で人気に火が付き、テレビ・ラジオ・CM・舞台など高座以外でも幅広く活躍し、「うれしカルカル」「どんなんかなあ~」などのギャグも大流行した。 古典落…

2年 ago

ゼンジー北京

サラリーマン時代にデパートの手品道具の売り場に販売員として来ていたアマチュア時代のゼンジー中村さんと知り合い、本格的にマジックに始めます。 1958(昭和33)年にゼンジー中村さんに弟子入りし、1963(昭和38)年にゼ…

2年 ago

25周年記念企画「殿堂入り名人紹介コーナー」について

上方演芸資料館の開館25周年を記念して、令和4年3月31日(木曜日)まで館内体験エリアに「殿堂入り名人紹介コーナー」を開設しています。 このコーナーでは、上方演芸のジャンルごとに、1~2名の殿堂入り名人の関連資料等を紹介…

2年 ago